忍者ブログ
製作状況やその他愚痴とか
05≪ 2017.06|123456789101112131415161718192021222324252627282930 ≫07
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

82さんの方のブログhttp://tsukiyoniyume.blog.shinobi.jp/
でやらせていただいた塗り方について大雑把に手順を説明します。
最近はあまり使っていない方法だったのですが
エアブラシを使ったちょっと立体感のある塗り方です。

塗るための素材を用意してなかったので、落書き倉庫の中から
ひっぱり出してきて、線を描き直して作ったものを塗っていきました。

しかしこの塗り方はちょいリアル系なので
デフォルメ絵には向いていないのであった。
はやくも選択ミス。


click0.jpg










主線です。

click1.jpg









下地の色を塗ります。

click2.jpg









エアブラシを使い、下地より濃い同色(けっこう濃いめで良い)
を主線に沿って(あと影を入れたい部分に)太めに塗っていきます。

click3.jpg









今度はそれよりもさらに濃い同色(黒よりの色の濃さで良い)
を主線にそって細めに塗っていきます。

click4.jpg









加算レイヤーというものを使い、髪の毛や肌に光沢をだします。

click5.jpg









てきとうに背景を作って完成!(あれ?パースがおかしい…)

ckick6.jpg









2回目の重ね塗りした色を紫に変えて、
画面をほんのり薄暗くしても
また、ちがった味わいになります。

PR
この記事にコメントする
NAME:
TITLE:
MAIL:
URL:
COMMENT:
PASS: Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
この記事へのトラックバック
TRACKBACK URL :
TTさんの「塗り方(質感編)」
TTさんの方のブログhttp://treasuretrap.blog.shinobi.jp/ で書いていただいた塗り方を実践してみました。 塗るための素材を用意してなかったので、 一からコピー紙に書き、 スキャンして線を描き直したものを塗っていきました。 この塗り方はちょいリアル系らしいので、 82の描く絵の方向性には合っているようです。 TTさんの説明に対応させて 塗ったものを作業順に見せていきます。 題材は「旧アスロマ」より 「旧風香」。...
URL 2008/08/13(Wed)20:43:02
Copyright © Treasure Trap。。All Rights Reserved.
Powered by NinjaBlog / Template by Ninja☆BT
忍者ブログ [PR]